2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 決算審議に向けて | トップページ | (趣味)ラグビー・トライネーションズ »

2009年9月17日 (木)

経済建設常任委員会、「平成20年度決算審査」

今日は9時から17時前まで審議。

今回も客観データ・数値を意識して準備しました。

(1)「企業立地促進事業」2318万

・「企業立地条例」に基づく立地奨励金の支給を中小零細企業に限るべき、と主張。

(2)「廃棄物減量化事業費」341万

・「生ごみ処理機」購入費一部補助の実績台数が、残念ながら年々減少している点を質問。

(3)「コミュニティバス運行事業費」6331万

・「大谷南部ルート」の現状認識と、今後の展望を質問。

(4)「公共下水道使用料」17.5億

・年度途中(10月)から、平均8.2%の下水道料金の値上げが行われた。料金体制の累進性を十分確保し、大口排出企業にも応分の負担を求めるべき、と質す。

審査を終えた最後の採決で「一般会計(所管部分)」と「下水道特別会計」、両方とも反対しました(賛成多数により、両決算は認定)。

« 決算審議に向けて | トップページ | (趣味)ラグビー・トライネーションズ »

議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122045/31433333

この記事へのトラックバック一覧です: 経済建設常任委員会、「平成20年度決算審査」:

« 決算審議に向けて | トップページ | (趣味)ラグビー・トライネーションズ »