2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 相模線、全線で運行再開しました | トップページ | 今日は寒い »

2011年3月31日 (木)

相模原市も、代替バス運行(JR相模線)を

決めましたね。
計画停電でJR相模線運休時に代替バス運行/相模原市」http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103300069/

海老名市の代替バスは、担当課に確認したところ、初日(28日)1日で1083人の利用があったとのことです。
単純に運行している14時間で割ると通勤・通学者のいない日中の時間帯も含めて1時間あたり77人が利用している計算になり、ニーズはあったということだと思います。

ちなみに、相模原市も含めて、なぜ利用者に料金を負担してもらわず、無料でやるのか!?という疑問もあると思います。
有料とする場合、行政上の許認可を申請して取る必要があり、時間がかかってしまうといのが大きな理由です。

また、海老名駅の乗降場はなぜ駅ロータリーでなくて、駅から離れた「e-CAT」なのか!?という声も、街頭で寄せられました。
多くの通行のあるロータリーは警察の特別許可が必要で、すでに市として申請中、とのことです。

« 相模線、全線で運行再開しました | トップページ | 今日は寒い »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122045/39430066

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原市も、代替バス運行(JR相模線)を:

« 相模線、全線で運行再開しました | トップページ | 今日は寒い »