2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2016年3月 »

2015年11月の14件の記事

2015年11月16日 (月)

公約実現に頑張ります

20151116112735_001

8日告示、15日投票で行われた神奈川県海老名市議会議員選挙は即日開票の結果、日本共産党の佐々木弘・松本正幸両市議は2議席を確保するとができました。得票は佐々木弘市議が2071票、松本正幸市議が1890票、前回比722票、得票率1.65%増でした。
 党議員団が訴えた、国保税の引き下げ、コミセンなどの使用料有料化ストップ、市立図書館の市直営化と運営の見直しは多くの市民の共感が広がり、支持の広がりをつくりました。そして、戦争法廃止の国民連合政府の実現と安倍政権ノーの声えが党支持に結びつきました。
 佐々木弘・松本正幸両市議ともに、公約実現に今後も邁進していきます。

2015年11月14日 (土)

午後5時30分~海老名駅東口で宣伝します。

みなさん、こんばんは、佐々木弘事務所です。
選挙運動最終日の本日午後5時半~東口で訴えます。
お時間のある方は、是非お越しください。
お待ちしております。

雨にも負けず

2015111401

海老名市議選は、お昼前から雨降りになってきました。
寒い中、玄関に立って声援される方、路上から手を振ってくれる方が増えています。
残る半日、夜八時まで全力で頑張ります。

最終日全力で出発

11693905_929487157140667_2476432154
12227222_423618904500373_1654845178

おはようございます。
海老名市議選は、本日最終日を迎えます。
佐々木弘候補は、朝8時に事務所を出発し、駆け足で海老名中を駆け巡っています。
日中は市内全域で辻演説を行い、夕方は海老名駅東口で乗降客のみなさんに訴える予定です。
もし、お時間があればお手つがいをお願いします。


市立図書館問題は選挙戦の大きな争点か? 11月13日(金)

20151113

 11月13日金曜日は早朝と夜の宣伝は海老名駅東口に立ちました。ここのところ、図書館問題への反応がいいようにかんじます。
 市立図書館を運営している「つたや」は、この間新刊本を何冊か購入しています。市側は図書名を発表していますが、購入した図書の発行年月日は市側から発表されていません。独自に調査した範囲では、何年も前のものも多く、本当の新刊本は一部に過ぎないようです。
この問題は追々明らかになるのでは無いでしょうか?
市議選と同時に市長選が行われており、この図書館問題は大きなウエイトを占めていると言われています。
この問題が激戦の勝敗を決める可能性もあります。

11月11日、さがみ野駅で早朝と夜の宣伝

Dscf5498


 11日は、早朝と夜、さがみ野駅に立ち通勤・通学で相鉄を利用されるみなさんに政策を訴えました。
夜の訴えの時に女性の方から「朝も早くからたってましたね」と声をかけていただき、支持も頂戴する事ができました。つくづく、毎日の積み重ねが大事さを感じています。

2015年11月12日 (木)

事務所に期待の声が寄せられる

C4


●国保税は高すぎる!!
「国民健康保険税が高すぎる、払えない人もいる、何とかしてほしい」と話しがありました。志村元市議の知人の男性に、「国民健康保険会計の積み立て金が2億円もあるんですよ。これを使えば一世帯一万円の引き下げが出来ますよ」と話したら、「国保税が下がるんなら、共産党の佐々木候補に入れるよ」と支持を約束していただきました。
●「大型開発はごめんよ!!」
海老名駅周辺の都市整備事業に、

残すところあと3日、早朝から駅に立つ

20151112


海老名市議選も残すところあと3日になりました。
海老名駅東口、かしわ台駅、そしてさがみ野駅で早朝から訴えてきました。
駅前は早くから通勤のサラリーマンなどが多く利用され、みなさんに挨拶させていただいております。
国会では労働者派遣法の改悪などがあり、特に非正規労働者の方々は、今までと大きく雇用形態が変わることからみなさんからよく質問が寄せられます。
労働者が安心して暮らせる労働形態の実現のために全力を尽くしたいと考えています。

11月12日夕方、海老名駅東口デッキで畑野君枝衆院議員の応援受ける

2015111201


20151111
選挙は中盤に入り、激戦に次ぐ激戦です。
11日は激戦を勝ち抜いてほしいと、畑野君枝衆院議員が、国会活動で超多忙なところ、海老名までやってきて松本正幸候補と佐々木弘当選のために応援に駆けつけていただ来ました。戦争法廃止の国民連合政府の実現を提案し大きな関心が巻き起こっています。それとともに1000万人署名も行う事を決め取り組みをはじめましたが、この市議選で日本共産党が伸びることが大きな力になることを話し、松本正幸・佐々木弘の必勝を訴えていただきました。畑野議員はこの後、国会に戻られました。

雨の中政策を訴える 2015年11月10日

Sasaki01
 10日火曜日も雨降りの天気。市内北部を遊説し、辻々で政策を訴えました。政策の柱は、国保税の引き下げ、コミセン使用料無料の継続、市立図書館を以前のような市直営で運営をするようにと訴えています。
 戦争法への反応があります。安倍首相は「喉元(のどもと)過ぎれば熱さを忘れる」でも考えているのでしょうか?今の国民は違います。いまだに、国会へデモに出かけたり、地域の宣伝もやられています。私も日本共産党が提案している国民連合政府の実現。そして、1000万に署名に挑戦したいと思います。

海老名市議選、激戦がはじまった。定数22に25人が立候補の激戦

 海老名市議選は、8日告示され、定数22名に25名(共産2、公明3、民主1、ネット1、市民の党1,無所属16)が立候補する3名はみ出しの少数激戦の選挙戦となりました。
日本共産党の佐々木議員は、3期目を目指し立候補しました。
佐々木弘候補は、「戦争法廃止の国民連合政府の実現するために大きく躍進させてください」「大型開発優先から、福祉、くらし最優先の市政実現を」と連日訴えています。
特に、高すぎる国保税に対し、年間、一世帯一万円の引き下げを目指します。コミュニティーセンターの有料化の提案に対し、無料化を訴え、無料化の継続を実現しました。そして、市立図書館の問題です。営利企業に丸投げ形式から、市直接運営に戻すことを主張しております。これらの訴えに共感と激励が寄せられています。

Dscf5436_2


Dscf5431_2


Dscf5420_2


2015年11月 7日 (土)

明日から海老名市議選が始まります

5048

みなさんこんばんは、海老名市議会議員の佐々木弘です。
みなさんのご支援で2期8年務めてまいりました。
明日告示の海老名市議選に3期めを目指して挑戦します。

9月の19日未明に強行採決された戦争法=安保法制は、戦後はじめて海外で戦争する国にしようとしています。
戦争法の阻止をめざす若者、学生、ママの会を始め多くの国民が戦争法可決後も引き続き運動を進めており、9月⒚日以降も戦争法廃止の運動を継続しています。
海老名でも戦争法廃止の運動を行っています。
私、佐々木弘は、多くの国民の願いである戦争法をなくすために、日本共産党が提案した「戦争法廃止の国民連合政府」実現のために全力を尽くします。
海老名市は駅前開発に莫大な税金を注ぎ込み公共料金、使用料、手数量などの引き上げをねらっています。
佐々木弘は、介護の問題、子育ての問題に真剣に取り組み、必ず暮らしやすい海老名を実現するために全力で頑張ります。

日本共産党演説会で訴えました

12143110_415953245266939_3448204965

10月10日、畑野君枝衆院議員をむえか、海老名市議選勝利目指す日本共産党演説会を開催しました。畑野君枝衆院議員は、9月に戦争法強行可決した国会の様子、間髪入れずに4中総を開き「戦争法廃止の国民連合政府実現」を目指そうと力強く訴えました。3期目をめざす佐々木弘市議は、大型開発には湯水のように税金を注ぎ込み、国保料の値上げなど行う市政になっている。税金の使い道を変え、国保税の引き下げ、特養ホームの増設など訴えました。

おいらも写ってます

12039427_1479968042307983_878636347

9月24日、畑野君枝衆院議員、椎葉かずゆき参院比例代表予定候補、市内のみなさんと一緒の戦争法廃止の国民連合政府の実現目指して駅頭宣伝を行いました。

« 2015年9月 | トップページ | 2016年3月 »